​before

after

クロスコーティングはクロスに塗布する事で消臭・防カビ・防汚・UVカットといった様々機能をつけることができます。いわば、クロスコート膜が電気代いらずの24時間働きつづける空気清浄機の役割を果たしてくれるのです。室内において面積が圧倒的に多いクロスにまず消臭機能を持たせる事で有効利用できます。防カビ・防汚といった機能でクロスを少しでも長く綺麗に保てます。よくクロスの張り替えは安いので汚れたら張り替えたほう良いという話しを聞きますが実際に生活されてからの張り替えとなると、家具移動が伴い意外とコストと労力がかかります。

コーティングから完了までの手順

壁紙のお手入れから始めていきます。

STEP1 汚れを落とす

きれいに見える壁も手垢やほこりなどで汚れています。全面をふき掃除して、カビなども落としておきます。色褪せ部分は先にコート剤を施します。

STEP2 めくれを直す

塩化ビニルクロスのめくれ、浮き、破れ部分は十分に補修します。クロスの接着力が低下している部分は、塗装することで浮き上がってくる場合もありますので、クロスの合わせ部などは予め接着剤などで押さえておきます。

STEP3 養生

柱や壁、窓や床など塗料がついては困る部分を、マスキングテープやロールマスカー、ビニールシートなどを使って保護します。実際、塗る作業より時間もかかりますが、仕上がりに大きく左右しますので、丁寧に行います。

STEP4 下塗り

下塗り(シーラー)は、塩化ビニルクロスへの付着性に優れたものを選択します。また、塩化ビニルクロス面はタバコのヤニなどが付着しているケースも多いので、これらのヤニを押さえることができることも必要です。

STEP5 上塗り

艶有りタイプの塗料(EP-G:つや有合成樹脂エマルションペイント等)は粘着感が出やすいため、塗装は避けます。天井の際、窓まわりなど大きな刷毛で塗れないような塗り難い箇所から塗っていきます。天井も塗装する場合は、壁よりも先に仕上げておきます。

施工前。ヤニ、手垢、日焼けなどクロスはすぐ劣化してしまいます。臭いも吸収が早く早めのコーティングをオススメします。

施工後。時間と共にコーティング剤が馴染んでいき塗りたてでも嫌なニオイはせず抗菌効果もあります。

こんな方へオススメ

・少しの壁紙の剥がれが気になる。

・ヤニや日焼で壁紙が汚れてしまった。

​・抗菌、防臭効果がございます

クロスコーティングの特徴

​抗菌・防臭効果を持続

​クロス表面に超微粒子界面活性剤入りシリコン樹脂で薄い皮膜を造り手垢汚れやタバコのヤニなどを付きにくくします。

毎日の生活で少しづつ広がる壁クロスの汚れ。気づいたときには驚くほどです。その汚れは、手垢や空気中の油分にホコリ等が付着してクロスを汚してしまいます。
弊社のクロスコーティングはクロス表面に透明なコーティング剤を密着させる為、気づかないうちに広がる手垢は勿論、帯電防止効果により空気中の汚れがクロスに付着する事を未然に防ぎます。 
また、消臭効果・日焼防止効果もありますので、部屋にこもるニオイを抑え、日焼による変色を防ぎます。

​塗りあげ輝きプラス

超微粒子で形成されたミクロの皮膜は、壁の通気を阻害することなく美しさを持続させクロス本来の色艶を長期間保護します。

​魅力あるお部屋を持続

帯電防止剤入りなのでテレビや冷蔵庫の裏側の静電気によるホコリの付着を防ぎクロスの黒ズミを防ぎます。

ひどい汚れの場合は、水拭き・中性洗剤(10倍に薄めたもの)で簡単に綺麗を保てます。

施工後のクロスにセロハンテープを貼っても直ぐに剥がれ落ちる程の防汚効果。

​お手入れ方法

基本的にはメンテナンスフリーです。気になる場合はカラ拭きをして頂ければ結構です。
油汚れが気になる場合は、中性洗剤を50倍程度に薄めて拭いた後に必ず固く絞って水拭きしてください。(中性洗剤が残っているとクロスの表面が極性を持ってしまい汚れが付き易くなってしまいます)

CHARMCLEAN対応エリア

郡山市 須賀川市 田村市 鏡石町 天栄村 三春町

小野町 石川町 玉川村 平田村 浅川町 古殿町

福島市 二本松市 本宮市 桑折町 国見町 川又町

大玉村 白河市 西郷村 矢吹町 猪苗代町 喜多方市

​  ※その他の地域の方もお気軽にご相談下さい。

Copyright(C) 2018 vertex All Rights Reserved.